天神橋筋六丁目駅周辺、いわゆる天六と呼ばれるこのエリア。有名なラーメン・つけ麺屋さんなども多く、飲み屋も数多くあります。その中で、今回あえて紹介したいのは大阪発のスパイスカレーのお店で、カレーが3種類あるのにあいがけまでしかない(つまりひとつは諦めないといけない)スパイスカレー屋が存在します。大阪メトロのスパイスカレー特集でも紹介された「ナミニノカレー」へレッツゴーです。

駅チカな立地

天神橋六丁目駅の北の端に6番出口があります。出口を出たらすぐ隣のビルに入りましょう。段差がある階段がキツいかもしれません。頑張って3Fまで上がりましょう。

駅から近過ぎ「ナミニノカレー」の営業時間は11:11〜15:15とゾロ目になっております。注文後にだいぶ待たされる可能性がありますから、会社の昼休みに行きたい人は混んでいたら無理しないように。休憩時間内に帰れないかもしれませんのでお店が空いている日か、会社が休みの日に来て下さいね。

2種類のカレーを選ぶのがとても難しい

「ナミニノカレー」のツイッターを見ると今日のメニューがわかります。できることなら2種類を選んでおいた方がいいかもしれません。もちろん1種類でもできますけど、せっかくなので名物あいがけカレーを注文されることを強くおすすめします。どれか1種類は食べることができないですから断固たる決断が必要です。

日替わりに牡蠣が入ったカレーもあるよ

クワトロチキンカレーと和風ラムキーマカレーが定番のカレーになっています。このふたつはいつ行ってもある感じですね。チキンカレーは王道って感じのカレーで、ラムキーマはラム肉の旨味が見事に活きてますね。無難にいきたいならチキンカレー、ちょい冒険したいならラムキーマがおすすめです。日替わりの牡蠣のココヤシカレーは甘めでマイルドでした。牡蠣のエキスがいい感じに効いてました。

カレーの選び方は人それぞれだけど、個人的には日替わりは外せないかな。その時だけのものなので食べておきたいじゃないですか。日替わりと定番の組み合わせはいかがでしょうか? おすすめの組み合わせです。

全体的に当てはまることは、ピクルスやゆで卵や野菜やレモンやパクチーなどが入っているので味も多様化して飽きがこないですね。一皿食べ終えるのがとても長く感じ、すごくたくさん盛り付けがあります。辛いのが好きな人はテーブルに辛増しマサラがあるからお好みで入れてみてくださいね。最後は2種類のカレーを混ぜて食べるのもイケてる食べ方ですね。

お得に利用、100円引きにする方法

100円引きの裏技も教えちゃいます。裏技ってほどではないですけど、一度「ナミニノカレー」で食事したら100円引きの券がもらえます。では1度目のときに100円引きにするにはどうしたらいいのか。それは大阪メトロのスパイスカレー特集についているクーポンを使えば初回から100円引きになります。パンフレットは大阪メトロの駅においてありますので自由に取ることができます。

ナミニノカレー まとめ

雑居ビルの一角に素敵なスパイスカレー屋があるなんて知らなかった人も多かったと思います。煌びやかな見た目と多様な味が印象に残るナミニノカレー、日替わりと定番をかけあわせがおすすめです。最近のスパイスカレーの中でもイチオシですのでぜひとも食べてみてくださいね。