奈良市、富雄の駅前にあるデリカフェ、エムズキッチン。こじんまりとした素朴な造りのお店で、広くはないのですが落ち着ける雰囲気です。手作りのお惣菜やケーキなどが人気で、テイクアウトで利用する人も多いそう。

オムハヤシのランチセット。メインとおかずが二品選べて、ドリンクもついているランチセットです。ドリンクはブラッドオレンジジュース、おかずはゴボウのくるみ和えと、カブとわかめの酢の物。オムハヤシはオムライスにハヤシソースがかかっていて、飾り気のないシンプルな感じ。ハヤシソースはデミグラスソースとは違うのかな?と思って調べたら、その違いは曖昧だそうで、諸説ありますが、明確な答えは出て来ませんでした。お味的にはデミグラスソースに近いと思ったので、同じような濃厚でまったりとしたソース、という解釈でいいと思います。卵はしっかり目に火が通っているけどふわふわで、ハヤシソースとよく絡んでいます。そしてゴボウのくるみ和え、胡麻和えでないところがこだわりを感じますよね。くるみの香ばしくてねっとりした感じが口の中に広がって、ぬめっとする感じ。ゴマとはまた違うまったりねっとり感がおいしいです。酢の物はシンプルであっさりした味付けでした。

ビーンカレーのランチセット。こちらもおかず二品が選べて、ラタトゥイユと、豆のサラダにしました。豆がたっぷり入ったカレーは、液体という感じではなく、キーマカレーのようなちょっと固まった感じ。あまりスパイシーではないけどまったり濃厚で、おかずとして食べられる具だくさんなカレーです。ご飯は雑穀米で、ヘルシーさも嬉しいですよね。ラタトゥイユは濃厚なトマトソースの中にお野菜のシャキシャキした食感もあって、豆のサラダはこちらもヘルシーで、たんぱく質とってます!という豆感。ドリンクはカフェラテで、赤いカップが可愛いです。

抹茶のガトーショコラと、キャロットケーキ。手前の抹茶のガトーショコラはたっぷりと粉糖がかかっていて、生クリームがちょこんと添えられています。抹茶のお味と香りが濃厚でずっしりとした生地で、抹茶のまったりとした味わい。キャロットケーキはニンジンのケーキですが、ニンジンの青臭い感じはほとんどありません。白い部分はクリームチーズの少し甘い固めのクリームで、そのまったり感とほんのり香るニンジンとの相性も良かったです。お皿に乗っているブルーベリーソースも、目にも鮮やかですよね。ごちそうさまでした。

テーマ: